WordPressでブログを始める(2/28(水)までお得なセール実施中)

マイプロテインのもっとも美味しい飲み方!大事なのは水の分量

せっかく買ったプロテイン。

どうせなら美味しく飲みたいですよね。

悩んでいる人

でもどれくらいの分量で飲めば美味しく飲めるんだろう?

と悩む方も多いと思います。

そこで今回はマイプロテインの美味しい飲み方について解説していきます。

マイプロテインを1日3回飲む習慣を1年以上続けてきた私が、どの記事よりもわかりやすく解説しています。

トレーニング後のご褒美としてプロテインを飲みたい方はぜひ参考にしてみてください!

\ 現在セール実施中 /

目次

インパクトホエイプロテインの美味しい飲み方

ではインパクトホエイプロテインの美味しい飲み方を紹介していきます。

流れは以下のとおりです。

美味しく飲む手順

  1. シェイカーに水250mlを入れる
  2. プロテインの粉末を入れる
  3. 溶けるまでシェイクする。
用意するもの
  • Impact ホエイプロテイン
  • 付属のスプーン
  • 水250ml
  • シェイカー

シェイカーに水250mlを入れる

まずシェイカーに水を入れていきます。

プロテインより水を先に入れることで、圧倒的に溶けやすくなります。

プロテインを先に入れていたときよりも、水が先のほうが圧倒的に溶けやすかったです。

ちなみにシェイカーはケンタイのものがおすすめです。

サイズ感がちょうどよく、洗いやすいため毎日愛用しています。

水分量は250mlがちょうどいい。

悩んでいる人

水分量は250mlじゃなきゃダメなの?

もちろん自分の好みに合わせて頂いたほうがいいです。

しかし私は200ml以下は濃いと感じ、300ml以上は薄いと感じてしまいます。

結果的にちょうどいいのが250mlでしたね。

ちなみに牛乳を入れるとクリーミーな味わいになるので、より美味しく飲みたい方にはおすすめです!

プロテインの粉末を入れる

次にプロテインの粉末をいれます。

マイプロテインのスプーン1杯は、公式では25gと書いています。しかし実際は30gほどあります。

ぜひ知っておいてほしいです。

溶けるまでシェイクする。

溶けるまでシェイクしていきましょう。

目安としては30秒くらいでしょうか。

まなと

ちなみに私は気まぐれで振っています。

ジムでプロテインを飲むには?

ジムでトレーニングが終わったあとプロテインを飲みたいですよね。

でもジムに水で溶かした状態のプロテインを持っていくのはおすすめできません。

なぜならプロテインは栄養が豊富で細菌が繁殖しやすいからです。

細菌は栄養が豊富な環境下ほど繁殖しやすくなる。

おすすめはシェイカーに水を入れ、ジッパーなどにプロテインを入れて持ち運ぶことです。

おすすめのタイミング

ではプロテインを飲むおすすめのタイミングを紹介します。

おすすめのタイミング

  • 筋トレ後
  • 起床後
  • 就寝前
  • 食事の間食

筋トレ後

筋トレ後のプロテイン摂取はマストです。

トレーニング後に摂取することでエネルギーが欠如した筋肉に効率良くエネルギーを吸収できるからです。

理想は30分以内に飲むと効果があると言われています。

起床後

筋トレ後の次におすすめなのが「起床後」です。

なぜなら睡眠時は栄養を取れないため、起きた時にエネルギーが枯渇しているからです。

朝ごはんでしっかりとタンパク質を摂るのが理想ですが、難しいなら手軽なプロテインを飲むのがおすすめです。

就寝前

就寝前もおすすめのタイミングです。

就寝前にプロテインを飲むことで、睡眠中のエネルギーの枯渇を抑えることができます。

しかし寝る直前に飲むと、消化にエネルギーを注がれ眠りが浅くなってしまいます。

寝る2時間前、遅くても1時間前に飲むのがおすすめです。

食事の間食

間食にプロテインを摂るのもおすすめです。

朝食から昼食の間や昼食から夕食の間は少し時間が空いてしまいますよね。

その時にプロテインを飲むことで、栄養を補うことができます。

こまめにタンパク質を摂ることで、カラダにエネルギーを送ることができます。

筋トレをしない日でもプロテインは必要?

筋トレをしない日でもプロテインは必要です。

なぜならプロテインは1日の不足したタンパク質を補うものだからです。

トレーニングした日もそうでない日もタンパク質の必要量は同じです。

トレーニング時ももちろん大切ですが、オフの日もしっかりタンパク質を摂るようにしましょう。

プロテインを飲む上で大切なこと

プロテインを飲む上で大切なことは、必要なたんぱく質量を理解することです。

具体的な手順

  1. 自分に必要なタンパク質量を計算する
  2. 普段の食事で何gのタンパク質を摂っているか計算する
  3. 不足しているタンパク質量を計算する
  4. 補うためにプロテインを飲む

筋肥大をさせたい人が必要なタンパク質量は体重×約2倍です。

例えば60キロの男性が筋肉を付けたければ、60の2倍で120gのタンパク質が必要になります。

もし普段の食事でタンパク質60gを取っていれば、残りは60g必要となります。

マイプロテイン1杯が約20gのタンパク質量なので、1日3杯飲む必要があるでしょう。

このように自分に必要なタンパク質を理解することが大切です。

ちなみに私は徹底するとストレスに感じてきてしまうため、必要量などはアバウトに理解しています。

まとめ:マイプロテインの美味しい飲み方

今回はマイプロテインの美味しい飲み方と分量という内容で話をしてきました。

今回のまとめ

  • マイプロテインで美味しく飲めた分量は250mlで割る
  • 水でも十分美味しいが、牛乳だとさらに美味しい
  • プロテインは飲むタイミングと量が重量

個人的に美味しいと感じた量は250mlでしたが、人によっては少なめがいいや多いほうがいいなど分かれると思います。

ぜひ好みに合った飲み方を試してみてください。

まなと

では素晴らしいマイプロテインライフを!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次