WordPressでブログを始める(2/28(水)までお得なセール実施中)

ConoHaWINGとエックスサーバーを徹底比較!どちらがおすすめ?

悩んでいる人

レンタルサーバーのConoHaWINGとエックスサーバーの違いは何?
初心者にはどっちがお得なの?

今回はこんな疑問を解決していきます。

本記事の信頼性

まなと
  • Manato Blog 運営者
  • ブログ2年目
  • 開始4ヶ月で0→1達成
  • 現在は4桁ブロガー
  • Twitter:@manato_blogger
よろしくお願いします!

WordPressでブログを始めるとき、Webサイトのデータを保管するためにレンタルサーバーが必要です。

レンタルサーバーの中でも特に「ConoHaWING(コノハウィング」「Xserver(エックスサーバー)」は多くの人がおすすめしてますよね。

そのため、結局どちらが良いの!?となりますよね。

この記事では、人気でおすすめなレンタルサーバーであるConoHa WING」と「Xserver」の違いをまとめました。

費用や性能・スペック・サポートなどに多少の違いがあるため、自分にはどちらが合っているのかを考えながら読んでみてください!

Check!

簡単にWordPressを立ち上げたい!と思う方は、ConoHaWINGの「かんたんセットアップ」がおすすめです。

簡単セットアップを使えば、初心者でも10分ほどでWordPressの立ち上げができますよ♪

目次

ConoHaWINGとXserverの比較表

ConoHaWINGとXserverは、性能・コスパの良さが特徴のレンタルサーバーです。

その2社を簡単に比較する表を作りました!

サーバー名ConoHaWINGXserver
おすすめプランスタンダードプラン(WINGパック)スタンダード
初期費用0円0円
月額料金643円〜643円〜
お試し期間なし10日間
管理画面1つで使いやすい2つに分かれて少し不便
無料独自ドメイン2つ無料1つ無料
特徴Webサーバー処理速度 国内No.1

WINGパックは独自ドメインが2つ無料
国内利用者数No.1の老舗レンタルサーバー
長期運用の安定と親切なサポート
運用歴2018年9月〜2003年7月〜
キャンペーン5/19(金)12:00まで
最大35%キャッシュバックで利用料金643円〜
キャンペーン中!
5/23(火)16:00まで
最大55%OFFで利用料金643円~
キャンペーン中!
公式サイトConoHa WING 公式サイトエックスサーバー公式サイト
詳細詳細はこちら詳細はこちら

では以下で詳細に比較をしていきます。

ConoHaWINGとXserverのスペックやサービスを比較

ではConoHa WINGXserverの機能・スピード・サポート面の比較をしていきます。

機能面で比較

では、ConoHaWINGとXserverを機能面・サービス面で比較します。

機能・サービス面の比較

サーバーConoHaWINGXserver
プランベーシックスタンダードプレミアムスタンダードプレミアムビジネス
マルチドメイン無制限無制限
MySGLユーザー数6080100507070
独自SSL無料無料
自動バックアップあり(14日分)あり(14日分)
管理画面1つ2つ
アクセス解析ありあり

機能で差があるのは、MySQLユーザー管理画面です。

MySQLユーザーとは、サーバー上で運営できるサイト数のことです。

ベーシックでもエックスサーバーの50個に対して、ConoHaWINGは60個作ることができます。

MySQLユーザーはConoHaWINGの方が優勢ですね。

まなと

正直そこまで使わないですが笑

管理画面は、ConoHaWINGではサーバー管理とアカウント管理が1つになっています。

エックスサーバーでは、これらの管理画面が2つに分かれています。

分かれていると面倒な分、ConoHaWINGはシンプルで使いやすいです。

サイトスピードで比較

ConoHaWINGとXserverのサイトスピードを比較していきます。

サイトスピード比較

サーバー名ConoHaWINGXserver
Webサーバーnginx+Apache
高速化オプション「WEXAL」を採用
nginx
超速サーバー環境「KUSANAGI」を採用

Xserverはnginx(エンジンエックス)のみの採用で、ConoHaWINGはApache(アパッチ)とnginxを組み合わせています。

安定性が良く高性能のApacheと、並行性や処理能力に優れるnginxの組み合わせで、

ConoHaWINGは、高速で高性能のレンタルサーバーを実現しています。

そのためConoHaWINGの方が少し優れていると考えられます。

しかし公式サイトでは、どちらも国内最速と謳っているため、その理由を詳しく見ていきます。

ConoHaWING 高速化オプション「WEXAL」を採用

ConoHaWINGは、通常の高速化に加え、「WEXAL® Page Speed Technology®」の機能があります。

この機能を導入することで、Webサイトのモバイル表示やPC表示をさらに高速化します。

COnoHaWINGは、この機能のおかげで「サーバー速度No.1」と言われているようです。

ちなみに私はConoHaWINGの利用者ですが、サイトの遅さを感じたことはありません。

まなと

サイト速度のストレスがないのは良いですよね。

「WEXAL® Page Speed Technology®」の設定は「サイト管理」→「高速化」→「ON」で完了します。

\ 国内最速!高速化オプション「WEXAL」 を搭載!

エックスサーバー 超速サーバー環境「KUSANAGI」を採用

エックスサーバーは、高速化技術である「KUSANAGI」を導入しています。

この機能を導入することで、WEBサイトの高速化を実現しています。

エックスサーバーは「KUSANAGI」を導入することで、サーバー速度No.1を実現しているようです。

エックスサーバーを利用していて、速度にストレスを感じる人も少ないようです。

高速化技術である「KUSANAGI」を搭載!

サポート面で比較

では、サポート面での比較をしていきます。

サポート面比較

サーバー名XserverConoHaWING
メールサポート(24時間)(24時間)
チャットサポート(平日10:00〜18:00)(10:00〜18:00)
電話サポート(平日10:00〜18:00)(平日10:00〜18:00)

サポート面では、どちらもメール・チャット・電話対応があり、サポートが充実しています。

サーバー会社によっては電話サポートがない場合もありますが、どちらもサポートは充実しているため、初心者にとっては安心です。

まなと

評判ではエックスサーバーの方がサポートがいいとの声があります。

ConoHaWINGとXserverの料金比較

ではConoHa WINGXserverのプラン別の料金と特典を比較していきます。

プラン別の比較

プランによって料金は変わってきます。

そのため、プラン別で料金の比較をしていきます。

プラン別の料金比較

サーバー名ConoHaWINGXserver
プランベーシックスタンダードプレミアムスタンダードプレミアムビジネス
初期費用0円0円
月額料金1ヶ月(定価)1,452円2,904円5,808円1,320円2,640円5,280円
3ヶ月1,331 円2,783円5,566 円1,320円2,640円5,280円
6ヶ月1,210 円2,602 円5,203 円1,210円2,420円4,840円
12ヶ月941 円2,360 円4,719 円825円1,650円3,300円
24ヶ月842 円2,239 円4,477 円731円1,463円2,926円
36ヶ月643 円2,118 円4,235 円643円1,287円2,574円
※2023年5月現在の値段

割引率はキャンペーン内容によって変わってくるため、これらはあくまで目安です。

平均的にそんな差はないと思ってもらって大丈夫だと思います。

まなと

個人のブログはベーシック/スタンダードで十分です!

現在はConoHaWINGは、2023年6月13日まで最大52%オフになるキャンペーンをやっています。一方でXserverは5月19日まで最大35%オフになるキャンペーンをやっています。



まなと

プランを決めるときは1年以上がおすすめです。1年以上の契約でキャンペーンの適用やドメイン無料などの特典が付いてきたりします!

特典を比較

レンタルサーバーを契約する際は、値段以外の特典も見ましょう。

特典の比較

サーバー名ConoHaWINGXserver
独自ドメイン2つ無料1つ無料
お試し期間なし10日間無料
WordPressテーマ割引ありあり

ConoHaWINGなら、独自ドメインを2つ永久無料でもらえます。複数のサイトを運営したい方はおすすめです。

エックスサーバーは10日間のお試し期間があります。

しかし登録後は最低でも3ヶ月は契約しなければならないため、そこまでメリットがあるわけではありません。

またConoHaWINGもXserverも、有料テーマを割引価格で購入することができます。

ConoHaWINGでは、WINGパックというプランを選ぶと以下のテーマが割引になります。

ConoHa WINGで割引になるテーマ
  • JIN:R(有料):18,800円⬅︎19,800円
  • JIN(有料):14,250円⬅︎14,800円
  • SANGO(有料):14,000円⬅︎14,800円
  • THE THOR(有料):14,960円⬅︎16,280円
  • THE SONIC(有料):6,578円(年払い)⬅︎8,580円

JIN」や「SANGO」など、人気の有料テーマを割引価格で買うことができます。

これらのWordPressテーマを買いたい人にとってはお得ですね。

一方、Xserverで割引になるテーマは以下の通りです。

Xserverで割引になるテーマ
  • SWELL16,720円⬅︎17,600円
  • Snow Monkey15,675円/年⬅︎16,500円/年(サブスク契約)

Xserverでは、現在最も人気の高いテーマであるSWELLが割引価格になります。

高性能でデザイン性に優れているので、多くのブロガーに愛用されています。

まなと

もちろんこのブログもSWELLを使っています!

少しの割引ですが、SWELLを使いたい!という方にはXserverがおすすめですね。

SWELLの評判や口コミなどは、以下の記事で詳しく解説しています。

ConoHaWINGメリット・デメリット

では、ConoHa WINGのメリット・デメリットを紹介します。

ConoHaWINGのメリット

ConoHaWINGのメリットは下記のとおりです。

  • 国内最速 No.1
  • 最高級の品質でコスパがいい
  • ドメインが2つ無料で使える
  • 管理画面が使いやすい
  • トップブロガーも多数愛用
  • 多くの有料テーマが割引になる
  • 他のサーバーからの乗り換えが簡単

ConoHa WINGは今最も勢いのあるレンタルサーバーです。

サイト表示などの性能の高さはもちろん、料金も安くコスパ最強です。

管理画面もシンプルで使いやすいため、操作性も評価されています。

さらにドメインが二つ無料やワードプレステーマの割引など、お得な特典も多数あります。

これらの魅力により、初心者から有名ブロガーまで多くのユーザーに支持されています。

まなと

このブログもConoHaWINGです!

ConoHaWINGでWordPressを始める方法は以下の記事で解説しています。

ConoHaWINGのデメリット

  • 運用歴が短い
  • お試し期間がない

ConoHa WINGは、エックスサーバーと比べて運用歴が短いです。

短いからといって性能が劣っているわけではありませんが、長い方が安心という方もいるでしょう。

またお試し期間がないため、経験してから決めるということができないのもデメリット。

まなと

サポートが雑という声もありました。

ConoHaWINGのおすすめな人

ConoHa WINGがおすすめな人は以下のような方です。

高機能・高性能でコスパの良いサーバーを使いたい方

ConoHa WINGは、国内最速だけでなく、安定性もある高機能なレンタルサーバーです。

これだけ高性能なのに、コスパが良いのでかなり手頃です。

常時キャンペーンをしており、場合によっては半額以下にもなるコスパ最強のサーバーです。

独自ドメインを無料で使いたい方

ConoHa WINGの「WINGパック」を利用すると、独自ドメインを2つ永久無料で手に入ります。

そのため複数のブログ運営する方には、とてもお得です。

まなと

いずれ使うことになると思います!

人気有料テーマをお得に買いたい方

ConoHaWINGは、複数の人気WordPressテーマと提携しています。

サーバー利用者は、以下のような人気有料テーマを割引価格で買うことができます。

ConoHa WINGで割引になるテーマ
  • JIN:R(有料):18,800円⬅︎19,800円
  • JIN(有料):14,250円⬅︎14,800円
  • SANGO(有料):14,000円⬅︎14,800円
  • THE THOR(有料):14,960円⬅︎16,280円
  • THE SONIC(有料):6,578円(年払い)⬅︎8,580円

また人気有料テーマである「Cocoon」とも連携しています。

まなと

割引率はそこまで高くありませんが、買う予定の人にとっては嬉しいですね。

ConoHaWINGでWordPressを始める方法は以下の記事で解説しています。

Xserverのメリット・デメリット

では、Xserverのメリット・デメリット・おすすめな人を解説します。

Xserverのメリット

エックスサーバーのメリットは下記のとおりです。

  • 国内利用者数No.1
  • 無料体験がある
  • 長い運用歴
  • トップレベルの性能と機能性
  • 丁寧なサポート

Xserverは、2003年からの長い運用歴がある老舗レンタルサーバーです。

長期運用の信頼性と安定感のある性能で、初心者でも利用しやすいです。

スペックの高さだけでなく、丁寧なサポートも魅力のサーバーですね。

Xserverのデメリット

  • 管理画面が2つある
  • 最低3ヶ月は契約しなければならない

エックスサーバーは、管理画面が2つに分かれています。

アカウント管理用とサーバー管理用のサーバーパネルに分かれているため、使い分ける必要があります。

1つの管理画面で済むConoHaWINGと比べると、少しめんどくさいです。

またエックスサーバーは最低利用期間が3ヶ月となっています。

無料体験期間が10日ある分、すぐに解約できないのがデメリットでもあります。

Xserverがおすすめな人

エックスサーバーがおすすめな人は以下のような方です。

お試しで利用してみたい方

エックスサーバーには、どのプランにも10日間のお試し期間が設けられています。

そのためこのお試し期間に、操作を確かめるのもありですね。

サポートの厚い、老舗サーバーを使いたい方

エックスサーバーは、2003年から20年近く運用している老舗のレンタルサーバーです。

大きなトラブルが発生したこともなく、国内シェアはNo.1です。

運用歴の長い安心のレンタルサーバーを選びたい人にはおすすめです。

SWELLを利用したい方

Xserverは、国内人気No.1のWordPressテーマ”SWELLと提携しています。

そのためXserverからSWELLを購入することで、少し安く買うことができます。

SWELLを安く買いたい!という方は、Xserverがおすすめです。

エックスサーバーでブログを始める方法は、下記記事で画像付きで解説しています。

ConoHaWINGとXserverの評判・口コミ

ではConoHa WINGXserver評判・口コミを見ていきます。

ぜひサーバー選びの参考にしてみてください。

ConoHaWINGの評判・口コミ

ではConoHaWINGの口コミを紹介します。

良い口コミでは、表示速度が速い、開設が簡単、安いなどがありました。

エックスサーバーやロリポップなど、他のサーバーより便利と感じている人が多いようですね。

https://twitter.com/_nukkunn/status/1653551999970086912?s=20

悪い口コミはサポートの対応などのネガティブな意見がありました。

あまり悪い口コミは見られなかったですね。

ConoHaWINGでWordPressを始める方法は以下の記事で解説しています。

Xserverの評判・口コミ

では続いてXserverの口コミを紹介していきます。

良い口コミでは、対応の良さ立ち上げが簡単といった声がありました。

特にサポート面については、良い評価が目立ちました。

悪い口コミには、管理画面が使いづらいというものがありました。

やはり2つあるというのが難しいのでしょう。

そのほかにサーバーに障害が起こるなどの声もありました。

初心者はどっちがおすすめ?

初心者の方におすすめなのは「ConoHa WING」です。

完全にこれは個人の意見ですが、私はConoHaWINGで良かったと思います。

理由は「管理画面の簡単さ」と「ドメイン2つ無料」という点です。

初心者の方にとって管理画面は分かりづらい上に、2つはめんどくさいと思います。

ConoHaWINGは、その管理画面が1つなので便利です。

またConoHaWINGの「WINGパック」を利用すると、ドメイン2つ永久無料で利用できます。

そのため、もう一つサイトを作ろうと思った時にとても助かりました。

老舗の安心感が欲しい!という方はエックスサーバーがおすすめですが、基本的に初心者の方は「ConoHaWING」で大丈夫です。

\ 今なら最大55%OFF! /

初心者でも10分でWordPress開設!

ConoHaWING とXserverの比較まとめ

今回は、ConoHaWINGXserverの比較を行いました。

それぞれにおすすめな人は以下のとおりです。

私はConoHaWINGを使っていますが、管理画面などが使いやすく、とてもおすすめです。

もちろんあなたがどこを重視するかで、使いたいレンタルサーバーは変わってきます。

ぜひこの記事を参考に、自分に合ったレンタルサーバーを選んでみてください!

ブログを始めたいけど、難しそうで進めない方へ ConoHaWINGの「簡単セットアップ」を使えば、誰でも10分で簡単にブログを始めることができます! アフィリエイトを始めたい!という方はワードプレスでブログを作ってみても良いかもしれませんね。

>>10分でできる!ConoHaWINGでブログの始め方を紹介!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次